忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

かるブロ

かるのプラモ+αのブログ、 完成品はリンク内『かるフォト』にて公開中です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 12月 11日|comment(-)

フォトアルバム作りました(*^ω^)

リンクのところにある『かるフォト』がそうです(議長じゃないよ
一応URLをば http://photos.yahoo.co.jp/cis660702000

無編集なので実際よりも色味が明るいです(汗
今回のノワール君は元々出来がよかったので約二週間で仕上げる
ことが出来ました♪

晴れがつづいた事と僕が集中力を保てたのが良かったです(*^∇’)b
…やれば出来るものですね、ブログ効果かな?

さてこちらは前作マサムネとの競演!まぁおまけですが







え、マサムネ塗りなおして無いって?

まぁそれは、後々(爆

次に仕上げるのはSDデスティニーですが、ノワールで疲れたので
小休止後に塗装しまーす。

ではっ(*^∇^)ノ
PR

エアブラシ塗装作品第二号完成ヽ(^∇^)ノ

一作目はマサムネ(ムラサメ改)ですが、ついにストライクノワール
完成しました。

設定と少し違う塗りわけしたので余計に時間掛かりました(;^^A

日付が変わちゃったので今回は各部のアップ画像だけ載せます(汗
今日の昼頃に別リンクで作品のポーズ撮った画像載せますので
ご期待ください(*, ,)”

ではまず、ノワールストライカーから↓

フラガラッハをシャープにしました。他は素組みです。
後ハメ無理な部分を塗装のあとに合わせ目消ししたのですが、
綺麗に消えてない|||orz


脚部は足の裏の色分け頑張ったぁ(見えてない

アーマー裏はエポパテ使いモールド入れました。



腰はブログに書いているように、後ハメ&前屈加工

前腕の黒いパーツ後ハメ

ビームに蛍光ピンク、短銃にはシルバーを混色しメタリック調に

ブレードアンテナ筆塗りミス、作り直しした目が歪んでる(ノ-T)


そんなこんなで完成しました♪どうですかね?

アクションポーズは今日の昼頃公開します、では(*’-’)ノ

ふぅ(;^^A

今日は塗装に入れるか思ってましたが、甘かったです。

表面処理に8時間かかっちゃいましたよ(T∇T)

塗装したいですが家族に猛反対受けました。塗装ブース買おうかな

表面処理の終わった2体です↓




え、荒いって? 売るわけじゃないしいいよね(*'-')ノ
それはそうと、ヤフオクはノワール祭り状態ですな
塗装の参考になりますね♪

今日は疲れたので塗装は明日以降です。アディオス!

晴れたけど色塗れないや(つ-T)

台風3号が迫ってきてますね、でも僕にはそれ以上に大変なものが
…明日、資格検定あるのに勉強してない |||orz

ブログの更新すんだら猛勉強しなきゃ(ノ^∇^)ノ ワーイ

ハイ、顔です↓



目をプラ板で新調、あごを上方に幅つめ、裏のピンを短くカット
して後ハメに、バルカンをピンバイスで開口、ブレードアンテナを
シャープ化&下方を短めにしました。

塗装は確認のための仮塗装ですが頬部分は設定にない筋彫り
しちゃいました(*- -)

画像これだけではつまらないと思うので、これを撮ってみました↓

これはオラ物コンペオラ王に参加している、マサムネ(ムラサメ改
です。リンクは左側にあります。





画像見てすぐに気づくと思いますが塗装はげが多数ありますね
表面処理のやりすぎでツルツルにしたからかな?

ノワールが終わってからエアブラシで塗り直ししたいと思います。

昨日の予告通りに(*^-’)b

いやー、九州は雨がひどいですねーって、そういえば自己紹介してないですね(^^ll

ということで軽く自己紹介をします。

HN:かる (♂)  年齢:今月末で22歳(もう、オッサンデスネ

生息場所:九州の佐賀県(どこ?とか言わないで

ちゃんと仕事してます。

ホントに軽い紹介ですが気にせずに、本題!!


パッと見、赤パーツを黒パーツがくわえるようにはまってるので後ハメ無理かなーなんて
思ってましたがHJでは出来てる…なら、やるしかないじゃないか!!
ということでやりました(*^-^)ノ

今回使ったのは、デザインナイフ、ノコ(エッチングソーの方がオススメかも)、ノミの代わりにマイナスドライバー(研ぎ済み)、瞬着(液状)、プラ材です。

やったことは割りと簡単です。
後ろ赤パーツは黒パーツで隠れる部分をノミとデザインナイフを使って削っていきます。
正面の赤パーツは前屈ので干渉しないように切り取ります。
黒パーツ側も内部の干渉する部分をカットします。
前黒パーツについているプラ材は前屈のときにへたれないように
付けました。
首受けを切り離し接着。
赤パーツを削りすぎて緩くなった場合は瞬着を使ってクリアランスを
調整します




首パーツも後ハメしました。




このくらいまで前屈出来ます(*^-’)b

ノワールは出来いいから他に改修する所見当たらないなー
晴れたら塗装ガンバろ

次回は顔の改修箇所の説明しまーす。
↑page top↑