忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

かるブロ

かるのプラモ+αのブログ、 完成品はリンク内『かるフォト』にて公開中です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 12月 13日|comment(-)

凡ミス(´ω`。)

納豆問題なんて田舎なんで関係ないですね。
ダイエットしたい年齢層が少ないですからw

ちなみに僕に対しては納豆はダイエット効果があります
卵と混ぜて食べると下し気味になって、とある個室で

(゚Д゚)ウボァーってなります(笑


HJを見直してて気付きましたが、うっかりしててビームライフルの
先端付近の赤いパーツ付け忘れてました(汗

今日はこんなものを作ってみました↓


スポンジマットにコの字に曲げた針金を裏から通しただけですが
その効果はコレ↓(針金はもうちょっと太目のにすればよかったな~



フルバースト

スペシャルVer.のは足元で魚の群れみたいだったので
ドラグーン用の台座を作っちゃいました(o≧▽゚)o
材料費に1000円くらい掛かりましたが(爆

お次はまたまた立ち姿

S字立ち<アングルが良くない
このキット前屈が浅くてS字立ちが出来なかったのでこんな改修
をしました↓

肩のボールジョイントはコレと言って効果が無いので気にしないで下さい
HJでは胸部装甲を片側だけ切り離して破損防止をやってましたが
僕は前屈の際に中央が邪魔だったので両側切り離しました。
青いパーツははめ込まずにフリーにして白いパーツで支えるように
しました(。・д・。)
本体の腹部パーツを斜めに削り前屈の角度を調整

ストフリはこの位にして次のを作りましょうかね(°∀°)

あ、撮影方法はメーカーのページで詳しく紹介されてたので
今、勉強中です
ノイズが入るのは絞りを開きすぎてたようです。

では~(*o・ω・)o

PR

やっとオワタ\(^o^)/


一週間かけてようやく組み終わりましたε-(;-ω-`A)
この前から少し変わったのは、へそビーム砲の溝を深く彫った事と
腹部の内部パーツをちょっと削って前屈の角度を拡げた位です
またパーツが折れた|||Orz…腹回りの白いパーツが…


以前にも言いましたがこのストフリは資料用なので次回作では
ありません。
もう少しだけ弄ったら他のを作り始めます。


タイトルバックのポーズ
ライフル伸ばし忘れた|||Orz
写真にノイズが入ってますね(汗
後で調べます(o´Å`)

では~(*ノД`)ノ

編集イロイロ(゚Д゚≡゚Д゚)

まずはストフリの難所ドラグーンから

ココは連動ギミックが入っていてストフリの見せ場でもある訳ですが
そのまま組んで動かすとジョイントに負荷が掛かり割れます(泣
対処法は四角に囲んでいる箇所を少し削るだけでスムーズに
動くようになります。
ただし、羽を掴んで動かさないようにしてください
僕のみたいに割れます(核爆

ちなみにまだ羽はひとつしか出来てません、形状が複雑&ひけが
多数なので…

めんどくry(-ε-)

タイトルの話
いつも画像編集にはMicrosoft Office Picture Managerを
使ってました。(サイズ変更楽だから
ですが、編集した画像を見ると階段のような段が出来てました

頭頂部に注目

それで、他のソフトでも試してみました。

これはドロー系フリーソフトのHyper-Paint
ちなみに入手先はコチラ↓
http://www.ti-master.com/free_soft.htm
他にもドロー系はありましたが試してません(爆

そして、パソコンに内蔵されていたが使い方がちょっとやりにくくて
使ってなかったAdobe Photoshop Elements 2.0


この三つで比べてみるとフォトショが一番綺麗に編集出来てますね
次からはフォトショで編集します(´・ω・`) 面倒だけど

では~(*゚ω゚*)o

ストフリが立った~((( *~∇~)爻(~∇~* ))


ようやく下半身も組み立て終わりました。
つま先はプラ板とパテで形状を少し変更してます。
まだ、形状合わせが出来てないのでC面は入れてません。
作ってる時に気になったのですが、靴部分は左右非対称の
形状になってますね。左右逆に付けそうでした(汗

あと、レールガンがデザインは直線的なのにエッジが丸いのが非常に
気になりました。ココは合わせ目消す時にでもエッジ立ててやります

今日の本題はコチラ↓


大分に行ってた時に言った100円ショップの商品の組み合わせ
で作った背景紙立てです(*′▽`*)ノ

同じジャンルの棚にあった、網と網立てと、網を壁に貼り付ける部品
とぶら下げ式洗濯ばさみを組み合わせて作りました。
合計した価格は450円です。
普段はバラして収納してます。

ちなみにグラペ側に滑らないよう布製テープ貼ってます。

タオル掛けもいい感じですが、コタツより幅が3センチほど大きくて
立てれません(泣

では~(*´∀`*)ノ

ねむネム(つc_,- 。)

仕事がきつかったので超眠い(つω-`o)

きっと普通の人だったら5時間もあればMGストフリ組み終わると思うんですが
僕は処理しながら&弄りながらやってたので上半身までしか
組み終わってません(爆


途中アクシデントもあったのでね。
それにしてもこのキット一度組んだらバラすの大変ですね。
やたらと、パチパチはまる箇所があって先に突起除去しておかないと
大変な目に…例えば黄色の角が折れたり、襟パーツが折れたり
とかね
襟はプラ板貼って補強しないとクリアランス取った後でも強度
に不安が(汗

説明書の脚部の解説でストフリ以降の機体が開発されている
的なことが書かれてましたが、映画に出るヤツかなぁ…

とりあえず、ちょっとだけ弄ったところの解説

首受け部分のポリキャップをHGで腰に使われる物と交換
干渉するところをちょっと削り落としました。
赤いアゴ部分の裏を少し削りアゴをしっかり引けるように

ツノはアルテコ瞬着パテで根元を太らせました
シャープ化は中途半端ですが欠けさせないよう
に気を使わなくて済むように o(▽` o)

ポリキャップを置換することでこんな効果が


のびーん


ちぢみーん

要は引き出し式になるわけです。

顔がイマイチと言ってましたが、実際は顔自体は良好で僕が見た
レビューしてたサイトさんが白いマスクパーツをしっかり奥
まではめ込んでなかったからのようです(A;´・ω・)

マスクをしっかりはめ込むと若干アゴを引いたように見えて
小顔に感じます。

今週はストフリ弄りに専念しまーす。

では~…(。-ω-)。。ooO


↑page top↑