忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

かるブロ

かるのプラモ+αのブログ、 完成品はリンク内『かるフォト』にて公開中です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020年 02月 24日|comment(-)

ねむネム(つc_,- 。)

仕事がきつかったので超眠い(つω-`o)

きっと普通の人だったら5時間もあればMGストフリ組み終わると思うんですが
僕は処理しながら&弄りながらやってたので上半身までしか
組み終わってません(爆


途中アクシデントもあったのでね。
それにしてもこのキット一度組んだらバラすの大変ですね。
やたらと、パチパチはまる箇所があって先に突起除去しておかないと
大変な目に…例えば黄色の角が折れたり、襟パーツが折れたり
とかね
襟はプラ板貼って補強しないとクリアランス取った後でも強度
に不安が(汗

説明書の脚部の解説でストフリ以降の機体が開発されている
的なことが書かれてましたが、映画に出るヤツかなぁ…

とりあえず、ちょっとだけ弄ったところの解説

首受け部分のポリキャップをHGで腰に使われる物と交換
干渉するところをちょっと削り落としました。
赤いアゴ部分の裏を少し削りアゴをしっかり引けるように

ツノはアルテコ瞬着パテで根元を太らせました
シャープ化は中途半端ですが欠けさせないよう
に気を使わなくて済むように o(▽` o)

ポリキャップを置換することでこんな効果が


のびーん


ちぢみーん

要は引き出し式になるわけです。

顔がイマイチと言ってましたが、実際は顔自体は良好で僕が見た
レビューしてたサイトさんが白いマスクパーツをしっかり奥
まではめ込んでなかったからのようです(A;´・ω・)

マスクをしっかりはめ込むと若干アゴを引いたように見えて
小顔に感じます。

今週はストフリ弄りに専念しまーす。

では~…(。-ω-)。。ooO


PR

コメント

Commentを書く

name
URL
Subject
Comment
pass     非公開(管理人のみ閲覧可)にする
↑page top↑