忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

かるブロ

かるのプラモ+αのブログ、 完成品はリンク内『かるフォト』にて公開中です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 12月 11日|comment(-)

ケンプファーアップ完了(゚∀゚*)ノ

リンク内『かるフォト』に残りの画像をアップしました。

クリックで大きな画像に切り替わります。


そういえば投稿したケンプファーのカテゴリーその他にしてしまった。
まぁ、いいか(爆)




次回作はどうしよう(´□`*)ゞ
ダブルオーのキットは出来がいいのでパチ組みだけで満足するので
放置してたやつでもやりましょうかね~

さてその前に、LBPに行って来ます
PR

出来タ――(゚∀゚)――!!

やっとケンプファー完成しました。
毎度の事ながら完成直前に角付近が欠けるといったアクシデントが|||Orz


今回は汚しで仕上げたので破損箇所もそんなに目立たないので補修は適当に(っ・ω)つ)゜д゜)ウボァー
何気に汚すの初めてだったのでノモケン片手にビビリながらやりましたよ

写真は撮り終わったので編集が終わり次第アップします。
うちのフォトショで編集しようと思ったら色が勝手に補正されてたので
Microsoft Office Picture Managerでこれからは行こうと思います。


では

追記
相互リンク先のモデラーズギャラリー様に撮影した一部を投稿させて頂きました。

うむ(‐∀‐)

壽屋のキットもなかなか良いですねー

今回買ったのはアーマード-コアFAに登場するクラースナヤです。
ちなみにゲームも持ってるけど中盤くらいまでやって放置してます(爆)
用語とかワカンネ(゚Д゚*)


このプラモはシャープな造形とハイディティールなのが良いですねー♪
可動は死んでるから基本素立ちだけだけどね


この情報量がたまらん!!
直に見ないとこの感動が伝わらない気がします
来月出るオーギルもお勧めです

こういうのまねしたいけどセンスがないからなー(;-ω-`A)


話は変わってケンプファーの現在状況

ちびちび表面処理やってとりあえずサフ前までです


胸周りは結局こんな感じに
蛙っぽさ払拭できてNEEE|||orz


首を傾けたときの保持力がいまいちだったのでボールジョイント化
あれ?洗浄したのにゴミが(;^ω^)


ジャイアントバズは砲口を開口、後ろも開口+ディテUP


ココまで行ったは良いが、ポケモンプラチナやり始めたんで完成は
まだ先になります(-ω-*)

ディテUPo(・д・。)


現在状況


各部、彫ったりその他色々やりました
説明するのも難しいので各部アップで

 

金属部分は丸型ICソケットピンと虫ピンという安上がり仕様(笑
胸周りはまだ情報量が足りない感じ


足の接地性をさらに良くしてみました。


やり方は簡単

このように市販パーツをつけるだけ
折りたたんだ状態が素立ちの状態です(-ω-*)

若干身長が高くなります。

完成はまだ先だなぁ(*T▽T)

大まかにやってみた(ノ´・∀・)ノ

理想のプロポーションを目指して大まかにパテ削ったりしてみました。



各部パテで形状変更、腹部、太もも延長、肩、肩装甲位置変更



肩関節はMGストフリを参考にして可動範囲UPしてます。





腰間接2ミリ延長、真鍮線で強度上げてます(o・д・)
太もも4ミリ延長



プラパイプを使用してモノアイを可動式に

肩関節は市販パーツで自作
でもこれだとポリキャップ丸見え|||Orz

バズラックもちょっと改変




肩ボールジョイント位置を変更、肩装甲内バーニア後ハメ
ただこれピンセットで組み込まないといけない(汗

作例はどうやったんだろ?←まだ模型誌売られてない

位置変えたからで肩にパテ盛らなきゃなー(。pω-。)



ココからの処理が大変だ(*´・ω・)ノ
↑page top↑