忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

かるブロ

かるのプラモ+αのブログ、 完成品はリンク内『かるフォト』にて公開中です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020年 02月 24日|comment(-)

( ゚∀゚)o彡°グラハム!グラ公!

いや~グラ公専用機かっこよかったですね~
何かグラハムのほうが主人公ぽい気がします。

主人公のメンバーは人間味が薄い人ばかりですしね(゜ω゜;)

で、僕の中でOO熱がすごいことになっててユニオンフラッグ量産期は
一気に塗装できる状態にまでもっていきました。



個人的にはガンダムよりこっちの方が好みです。可変するし、今までに無い
形状なので作ってて楽しいです。

ただ、量産期だし少しくらいはカスタムもしたい所…



ここからは改修内容のご説明


羽の軸に間接技小のボールジョイントを付けて可動化
ホントは灰色の接続パーツ後ハメ出来るようにしてたんですが接着ミス
して駄目になりました|||Orz


肘はこんな感じに後ハメ、肘は丸い所と同じ色なのになぜこんな
パーツ構成なのか疑問です。(多分強度?
手は指から切り離して角度を変えて再接着、握り込んだ感じに


脚部、足首後ハメ、膝パーツは逆向きにしてますがこっちの方が可動範囲広がります。

白いパーツをはずせるように穴を開けてます(虫ピンが刺さってる所

膝裏などをプラ板で塞ぎました。
ライフルマウントパーツを自作



グリップの後ハメC字カットして真鍮線にはめます。
ディフェンスロッドの中心の白い突起も後ハメ、ここもプラ板で
蓋してます。接続部をボールジョイント化(あまり意味なし



そういえばアマゾンにデスティニー予約してたんだった!
OO熱が凄くて作る気ないなぁ(核爆

では~(●´∀)ノ”


PR

コメント

Commentを書く

name
URL
Subject
Comment
pass     非公開(管理人のみ閲覧可)にする
↑page top↑