忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

かるブロ

かるのプラモ+αのブログ、 完成品はリンク内『かるフォト』にて公開中です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017年 10月 19日|comment(-)

デス君完成ヾ( ̄ー ̄ヾ))))(((((ノ ̄ー ̄)ノ

組んでみるとへたれたりして修正に時間が掛かりました。
それと最後に乗ってるオマケを撮るために試行錯誤したので遅れました


ギャラリーはまだ素立ちと比較画像しか載せてませんが
明日アクションポーズ撮ってアップしますので(* ̄ー ̄*)

ココでは改修箇所の説明を載せておきます。





まず顔ですが、アンテナシャープ化、メインカメラ内部を作り
透明プラ板で蓋、ツインアイ作り直し、ヘルメットの形状変更、
顔の角度変更、その他筋彫りやシールでディティールアップ



胸部は前屈可動化、肩ポリパーツを弄り可動範囲拡大
首はポリパーツの上にパテ盛削り、その他(デ)アップ 



腕部は肩のアーマーの接続を肩軸との接続に、それにあわせて
上腕の形状変更、皮膜付針金で肘の二重間接化、手首に市販
バーニアパーツを加工したものに、手はパルマ発動中を再現



腰に隙間があったのでプラ板で隠し、サイドアーマーは出っ張りを
なくし平坦に、アーマー裏はパテ埋めしたあとに筋彫り



脚部は太もものポリパ-ツを上方に置き角度を付け可動範囲拡大
脹脛やスラスターを後ハメ、足首に可動式シリンダーを自作、
足裏にビーズ埋め他(デ)アップ



バックパックはプラ板とパテを使い延長して、羽の可動範囲拡大
スラスターの内部を市販パーツを使い作りこみ、他、(デ)アップ



アロンダイトは一部後ハメ、剣先を延長、長距離砲は砲口を開口
センサーにシール、ジョイント部は折れたので自作(汗、盾は素組み
ビームライフルはパテ埋めと砲口開口



ビームパーツは蛍光ピンクと蛍光ブルーで塗装



オマケ(劇中と違いあちこち付いたままですが

書いてるうちに日付が変わってしまいましたねー
アクションポーズのアップはお昼頃になると思います

ではっヾ(´▽`*)ノ
PR

コメント

Commentを書く

name
URL
Subject
Comment
pass     非公開(管理人のみ閲覧可)にする
↑page top↑