忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

かるブロ

かるのプラモ+αのブログ、 完成品はリンク内『かるフォト』にて公開中です。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020年 02月 24日|comment(-)

持つべきものはマテリアル(●´Д`●)ノ゚.:。+

最近、仕事で佐賀市内に行けるようになったので帰りに模型店に寄り道
してエバグリ製品などを買いました。コレ使うんだろうか?
そして、ようやく模型誌を購入出来ました。
オラザクは皆さん素晴らしい作品ですねー♪

デス君もちゃんと載っててちょっと嬉しい(●´ω`)
バクゥのテストショットと電撃の作例は足が内と外が逆でしたね。
個人的にはこっちの方が好きですが


んで、本題ですが意外にやれば出来るものですね

モノアイ可動化!!
後で気付いたんですが、Hアイズの裏に両面テープ張って簡易
可動でも良かったかと…


簡単に説明しますと太さの違うプラ棒を細いリード線でつなぎ
L字に曲げ、穴を開けたプラ板に接続しただけです。

リード線だと角度調節が容易なので細かいことを気にせずに済みますヾ(´c_,`*)


組み上げるとこんな感じ
モノアイ部分は丸ノズルとHアイズを組み合わせました。
他は適当にプラ板でディテールアップ


あと、もう一つはウィザードの位置換えです。
プラ板に穴を開けプラサポに付いてた部品を流用しました。
軸は瞬着をつまようじ使って塗ってクリアランス調整しました。


後方に向ければ、通常は足が干渉するガナーもこの通り無理なく背負えます
前方に向ければ、もちろんケルベロスの首位置が前に出来ます(´ェ`*)

あとは穴埋めとエッジ処理くらいしかする事見当たらないですな

では~(・∀・)




PR

コメント

Commentを書く

name
URL
Subject
Comment
pass     非公開(管理人のみ閲覧可)にする
↑page top↑